愛知県人を苦しめる大村知事

この記事は約8分で読めます。
愛知県人を苦しめる大村知事

コロナの対策で人格が暴露される知事

今年のコロナの事では、だいぶ知事の人格が問われましたね。もちろん、政治的な力も問われました。

そしてまた、知性とか何というか、人柄とかいうのが大きく出ましたね。

酷かったのが、もちろん小池都知事、それから兵庫県とか岡山県辺りの知事もあんまり関心したものじゃありませんでした。

しかし、その中で愛知県の大村知事ですね。

大村知事は今で三期目なんですが、就任直後はまだ謙虚で一つ一つの事を一生懸命やると、一生懸命やるという点じゃ良いんですけども。私も随分応援してきたので。

二期目の後半ぐらいからもの凄く態度がでかくなってきたというか、会っても「おっ」なんていう感じの態度になってまいりまして。それを機に政策が非常に曲がってきましたね。

今度の愛知県のコロナの非常事態宣言っていうのは、ほんとに最近の大村知事が県民の事は全く考えてないと、むしろ“県民を苦しめて喜んでる”って感じもするぐらいの措置でしたね。

それは具体的に言えば、愛知県の人で色んな仕事をやっておられる人はもうビックリしちゃったんですけども。

愛知県はコロナが、感染者はある程度増えてます。これはPCR検査を増やしましたんでね。

PCR検査をすれば無症状の患者さん(というか無症状の患者さんって普通言わないんですけど)、無症状の人もコロナウイルスがくっついてる人はみんな検出してしまいますから。

行政は、大村知事はどう考えたかっていったら、自分の評判を考えて、まずPCR検査の数を増やして、それで患者数を増やそうと。

患者数を見かけ増やして、まあ県民はみんな苦しむわけですが、県民を脅かそうと。

それから、自分で今度のような非常事態宣言みたいなものをやって『どうだ、俺はこんなに力があるんだ』っていうような事を示そうとするわけですね。

愛知県7月の死者 コロナ1人、(年)死者数7万人(過去最大)

愛知県の7月のコロナによる死者ってたった1名なんですよ。たった1名(笑)

で、まあこの1名も詳しく発表されておりませんから、もしかすると95歳ぐらいの方かもしれないんですよ。

ある意味では当然、老衰して他界されようとしてる人かもしれないんですよ。

大体、愛知県というのは、去年過去最大の死者数で、年間に死者7万人いますからね。

ですから、とても1人の死者っていうのが非常事態宣言に結びつくなんていう、そんな小さな県じゃないんですよ。絶対そうなんですよね。

それで、やっと6月ぐらいから愛知県の人はビジネスを立ち上げようとして、そして努力してきた。

7月はかなり商店も賑わしくなってきたし、交通も回復してきた。

県民は必死になって、自粛の時にはコロナの自粛で協力をして、それが終わったら一生懸命修正しながらやってきたわけですよ。それを、わざわざPCR検査の数を増やして…。

まず、第一に何が起こったかっていうと、愛知県に関係するような公的な医療施設っていうのはどんどん閉鎖になっちゃうんですよ。

何で閉鎖になっちゃうかっていうと、例えば200~300人いる病院で、看護婦さん1人がコロナに感染したって事にPCR検査を増やしますからそうなるんですよね。

そうすると、2週間、3週間閉鎖になっちゃうんですよ。

そしたら、閉鎖になったら死ぬ人がもの凄く出てくるわけですよ。どこの病院にも行けない。

これで被害を被ったのは、民間の医療施設なんですよ。

何しろ、公的な医療機関がどんどん閉まるもんですから、しょうがないから民間の医療施設にみんなが流れると、民間の医療施設はふうふう言うと。

それから、今度は個人医療機関、クリニックなんかで協力的なお医者さんいっぱいいるんですよ。献身的なお医者さんいっぱいいるんですよ。

そういうのを、全部県とか大村知事が潰していくんですよ。

まあ、酷いもんですよねえ。

コロナより危険なもの:誤嚥、入浴、おもち、転落、交通事故、肺炎

コロナで、7月1ヶ月で1人お亡くなりになりましたが、例えば、仮に言えば、愛知県の安全を守るっていう点では、例えば誤嚥ですね。

間違って飲み込んでしまって死ぬっていうのが、大体一ヵ月に平均的に210人、愛知県だけでですよ、210人。

だから、大村知事としては県民が死ぬのが心配だったら、誤嚥しないようにキャンペーンを打って、誤嚥しないようなスプーンとかそういうのを推奨して、喋ってる時は何歳以上の人は食べてる時は喋らないようにって指導したり、いくらでもしなきゃいけないんですよ。

そればかりじゃなくて、入浴ですね。

入浴、愛知県1ヶ月平均で80人亡くなるんですよ。風呂で。

冬場は若干多いんですけど、平均的に病気の人とかそういう人は入浴中に亡くなるんですよ。

だから、シャワーにしなさいと言ったらどうですかね。

『緊急事態宣言 1ヶ月に80人も死にます』と。

だから、風呂はやめてシャワーにしましょうって言ったら、1/10ぐらいになりますよ。

その他にいっぱいあるんですよ。おもちね。

これは大した事ないんですけど、おもちが喉に詰まって死ぬ人、これ愛知県は1ヶ月6人なんですよ。

これは少ないですけどね。だけど、コロナよりか全然多いんですよ。危険なんですよ。

だから、大村知事が県民の安全を守ろうと思ったら、おもちの販売を禁止するべきなんですよ。当然ですよね。

その他に事故系だったら転落事故ですね。転落事故は愛知県は月に平均23人。

交通事故が平均17人。こういった事故も凄く多いんですよ。

転落が階段が一番多いんですけど、階段とか梯子とかあるわけですから、それを使用する時にはどういう注意をしなきゃなんないとか、こういった階段は滑りやすくて落ちやすいから、こういう物を付けなきゃいけないとかやったら良いじゃないですか。

もちろん肺炎なんていうのは、日本全体で1年に10万人以上いるわけですから、これは猛烈に多いわけですよ。

それなのに「非常事態宣言」で仕事できず

ところが、もの凄い重要な時期に非常事態宣言してしまって、もう料理屋とかレストランとか飲み屋とか、それはもちろん、飲み屋とかだったら人が出なくなりますからね。一般商店街もみんな被害を受けたんですよ。

もうガックリですよ。夕方からほとんど出る人がいなくなりましたからね。

実際は、コロナで危険が迫ってれば別ですよ?全然、迫ってないんですよ。

それから、またまたどんどん増えてきてコロナの死者が1ヶ月に10人ぐらいになりそうだ、と。

それから、一番大村知事がいけないのは、僕は知事として全く資格がないと思うんですけど、トリエンナーレの時もそうでしたし、今度の非常事態宣言もそうですけど、理由を説明しなんですよ。

愛知県のトリエンナーレっていうのは、非常に愛知県にとっては重要な芸術祭なんですよ。

その芸術祭に、全く芸術者ではない人を監督に選んで、そして非常に思想性の高い…。

天皇陛下を支持する支持ないは別にして、私がいつも言ってるように法治国家というのは、法律で決まってるものはあまり酷い事をしちゃいけないんですよね。

法律で決まってる事を無視すれば良かったら、大村知事の言う事なんか聞かなくて良いんですから。

だけど、天皇陛下は今日本の象徴ですからね。それを改正しようという動きは良いかもしれませんよ。

しかし、天皇陛下のお写真を焼いて足で踏み潰すなんてのは、こりゃあね、愛知県知事がするべき事じゃないですよ。

だって、愛知県知事がしてないったって、そういうのを掲載…。

それで、慰安婦像。慰安婦像なんてね、海外にいる日本人がどれほど苦しんだか。

ウソなんですから。これが真実なら、日本も反省する為に慰安婦像を掲げても良いかもしれないけど、ウソだって事を当の朝日新聞が認めてるでしょ?

それを大村知事がねえ…。

それで、僕が記者会見で言ったんですけど、表現の不自由展って全然表現が不自由じゃありませんよ?アレは芸術祭なんですから。

あんな芸術性のない物が芸術祭に出られるわけないじゃないですか、第一。

それから、慰安婦像なんてもの凄い表現の自由というか、ウソを表現の自由って言ってもの凄くやったものじゃないですか。言論の自由とか表現の自由って言って。

それを、ほとんど何のためにどういう目的で、愛知県の人がどういう利益があるから、ああいう形でのトリエンナーレをやったかって、全然言わなかったんですよ。

僕は、それで大村さんのリコールに賛成したんですよ。

やっぱり、民主主義は信念を持って政治家が熱く語ってもらわなきゃいけないんですよ。

いや、もしかしたら大村さんにはもの凄い熱い想いがあったかもしれませんよ。“天皇陛下を辞めさせる”“殺して良い”と、大村知事がそう思ってるかもしれない。

それから慰安婦像は“朝日新聞が否定しても私は慰安婦像は信じてるんだ”って言っても良いですよ。それ言わなきゃいけませんよ。

“慰安婦事件はなかったんだ” ”天皇陛下はちゃんと象徴として尊敬するんだ” ”だけどもトリエンナーレをやるんだ” こうだからダメなんですよ。

今度もそうですね。

愛知県にとってコロナが大変だとか危険だとか、それから愛知県の人が一生懸命、何とか生き延びようと思って頑張ってるのに、それを水を差すというか、ちょうど8月ですから。酷いタイミングですよ。

それで「休業したら1万円あげるよ」っていうんで、みんなが迷う。

だけど、その1万円は全部税金ですからね。

大村さんは全く自分の給料は触れない。

愛知県の愛知県庁も全然、県庁の役人も給料減らさない。

それで、県民だけが苦労する。一体何だと。

もうね、到底僕ね、我慢ができませんよ。我慢自体ができません。

ええ、ですからまあ、ちょっとこれはね、”ヒバリ”じゃないなと。”ヒバリ”はこんなんじゃないよと。

大村知事がヒバリだったらもっと素直にいきますよ。

やっぱり、酷いもんです、記者会見もひどかったしね。もうちょっとね、県民を苦しめない…。

今では、愛知県民を苦しめる為に存在する大村知事。

これが第二期目の中間からずっとそうですよ。

いや、少なくとも愛知県人には空気ぐらいにしか感じられない大村知事になってほしいですね。

それだったらまだ良いと思います。

最近、知事連合が「自粛に罰則を付けろ」って。冗談じゃないですよ。

ちゃんと、論理的に、きちっと自粛したんなら良いですよ?そうじゃないのに。

今度の事で、知事には自粛を決定する能力がないっていう事がむしろ決定したわけですからね。

久しぶりに”ヒバリ”から離れてカッカときましたけど、まあそういう事です。

タイトルとURLをコピーしました