江戸の仇を長崎で:いつも自分が正しいと思うことを堂々と

この記事は約8分で読めます。
江戸の仇を長崎で:いつも自分が正しいと思うことを堂々と

今日のブログの録音ではとても良いことが一個ありました。

というのは、実はこれヒバリクラブのマークの所に書いてるんですけど、実はこれ最初はそうじゃなくて、今までの言ってみれば僕のやり方『世の中を変えよう』という意思が非常に強かったものですから。

最近は”江戸の仇を長崎で”っていう人がいるんで、その人達を糾弾しようと思ってこのシートを作り始めたら、私もこのヒバリクラブを始めてしばらく経ってるものですから、非常に良いことに今日嬉しくなっちゃったんですけど、この『自分に気に入らない事、不利なことがあると裏から手を回す人が多くなった』と書き始めたら、実は自分はこうしようとか私達はこうしようじゃないかという風になったんですよ。

つまり私は今までいわば日本とかそういうものに焦点があって、それに対して改善を言ったり不満を言ったりしてたんですが、ヒバリクラブ「いや、まあとにかくそういう事はあるよ」と「だけど私達はこうしようじゃないか」というように、僕の気分が変わったんですね。

自然にそうなったというのは非常に嬉しいと思います。

自分に気に入らない事、不利なことがあると、裏から手を回す人が多くなった。

ところで、”江戸の仇を長崎で”っていうのは何かに恨みというか、今だったら反論したいという時に、正面から行かないで江戸で返せば良いのに長崎で仇を返すという事を意味してるわけですが、この頃そういうの多いんですよね。

自分に気に入らない事、不利な事が有った時に裏から手を回す人が多くなったわけですね。

最近の僕の経験では、全然普通の私のブログでPCR検査で感染感染というのはどうなんだろうか?

PCR検査はですから非常に感度が高いし、どのくらいのウイルスを検出したら感染と言えるのかというガイドラインもないし、PCR検査をやる人達の対象が何か政治家の意図を感じるわけですね。

東京だったら新宿ばかりを集中的にやったのは、新宿にある現在の飲食店を全部整理してこの際、そこに中国資本を入れて中国人が新宿を牛耳るようにするという政治的動きがあったなんて、あっちやこっちやから聞くんですけど、本当かどうか分からないんですけどね。

PCR検査に関しては、私がPCR検査が大丈夫ですか?という事を言うと、私に言ってこないでファクトチェックナントカというのが(組織が面倒くさいので覚えたくもないんですけど)、大学に言ってくるとかね。

私に「先生こうなんですけどこれはおかしいんじゃないですか?」って言ってくればそれでそこで話が前向きに終わるのに、何だか知らないけど私のブログなんて別にお金取ってるわけでもないし、何でもないしですね、私がそう思うという事をただ言ってるだけですから。

気になるんだったら見なければ良いんだしですね。

私たちは法治国家なのだから、常に陰謀、違法などをせず真正面で生きよう!

だけどこういう裏から手を回すのが多くなって、大学にも非常に迷惑をかけたわけですが。

私達は法治国家なんですよね。

だから陰謀なんか巡らす必要はないし、違法な事をしなくて良くて真正面から行けば良いんですね。

僕ね、よく憲法9条の事を何しろ非常に過敏に言う人がいるんですよ。

「軍備は一切持たないと言ってるんだから、尖閣諸島をどうのこうの」っていう人がいるんですけど、やっぱり精神なんですよね問題は。

国民が憲法を守ろうという精神があるか。

例えば僕の知り合いで、最近というと百田さんが一橋大学だかどっかで講演しようと思ったら、リベラルの人達を中心に講演を止めるとかですね。

僕もテレビの発言でテレビの出演が出来なくなったんですけど、僕に言わせれば言論の自由に反すると思うんですよね。

もちろんテレビで不適切な事を言えば僕に釈明させるとか、そういうのは大切ですけどね。

だけど、言論の自由とか学問の自由とか政治活動の自由とかこういったものは基本的人権として日本人に保証されてるんですよ。

すると「あいつけしからん!」というんで、大体政治家なんていうのはそういうの多いんですよね。

偉そうな顔して、もちろん国会で法律を作る人達ですから法律こそ大切にしなきゃなんないのに裏からいくわけですよ。

今のコロナウイルスのインフルエンザ等ナントカ防止法案、感染防止法案なんかも知事の人は越権ですね。明らかに越権。

というのは、法律を曲げて解釈すれば出来ない事もないっていうような事をやるんですね。

そうじゃなくてやっぱり真正面から生きよう。

江戸の仇を長崎という人とは付き合わず、距離を置こう。

それでここら辺で僕変わったんですよ。これをやってる間ね。

それはそういう悪徳がいるから、もうそういうのと付き合うのをやめたらどうかと。

もちろん投票もしないと。

常に陰謀とか違法な事をせずに真正面でちゃんと、例えば自分に文句があれば陰口を叩くんじゃなくて、真正面から丁寧に謙遜しながら、私に言うのはもう少し乱暴に言っても良いですけど一般的にはですね。

「ところで先生。ここのところ私の考えとちょっと違うんですが、人間はお互いに考えが違うという事は当然なんですけども、ちょっと私の考えをお聞きいただけませんか?」とかですね。

そういう、丁寧に言えば別に違う意見だからってカッとくることはないし、カッとくるって事自体がおかしいんですよね。

ですから、常に正当にいくという事ですね。

自分の正義といいますとそれぞれの人によって正義が違いますから、自分の行動が少なくとも自分の信念、自分の信念ですよ、『お天道様の下では嘘をつかない』でも良いですし『日本人らしくきちっと誠実に生きよう』とかですね。

そういう自分の信念と、それから日本の法律。この二つはやっぱり他人に対しては守るという事でいくのはこれ気持ちいいですね。

僕はややそうなんですよ。

いや、まだ修行が足りないんですけどね、僕はいつ頃からそうなりましたかね。

原子力をやって半分ぐらい経った時ですね。40歳ぐらいでしょうか。

非常に僕は陰謀もやらないし、違法な事は一切やらないんですね。

それですっきりしました。

それからもう一つは、私隠し事がほとんどないんですよ。

隠し事がないので「武田先生にうっかり言うとバレちゃうから」ってよく言われるんですけど、まあ隠し事はないんですね。

だからすっきりしますよ、もの凄くストレスが少ないですからね。

恐らく自分の健康にも役立ってると思います。

もう一つはやっぱり『江戸の仇を長崎』という人はいるんですよね、人間ですから。

そういう人とは付き合わずに距離を置きたいという風に思いますね。

大体、人間ってやっぱり何となく分かるんですよ。全体の様子で分かるんですね。

「あーあの人こうきたな」って事が分かりますね、大体。

だけども、そういう事を過度に敏感になる事はないけれども、どうもあの人から仕掛けてくるなというような事は分かりますんでね。

そうします時はもちろん距離を置いて、そういう人というのは元々性根が悪いというか自分が得しようとかいう風に思ってるわけですから、あまり真面目にやらない方が良いんですよね。

僕はファクトチェックとかいうのは全然話す気も無いんで。

最初はアンドウミキさんというのがPCR検査がおかしいって事を言っておられて出したので、じゃあまあ闇夜で後ろから棒で殴ってくるんじゃなくて、ちょっとトロントにおられるんであの人、ちょっと思うようにならないんですけど、最近ではズームでも何でもありますから公開ズームでもやって前向きに片を付ければ良いんじゃないかと。

もう今はもうやる気もありません。

失敗したと思った時には覚悟をつけよう!

自分としては一番難しいのは『自分が失敗した』と思った事なんですよ。

これが一番難しいですね。

陰謀はしなくても結果として人に対して意地悪になったり、結果として違法でないにしても違法に近いような事をやっちゃう事があるんですね。

例えば、車を運転してるとつい速度違反してしまうとかですね。ちょっと一時停止違反をしてしまうとかいう事があるわけですね、交通ですと。

対人関係もあります。今アレまずかったなと思う事もあるんですよ。

今までは覚悟をつける事ができました。

「いや仕方が無い、これ誰かに糾弾されたらそのまま素直に認めて謝ろう」と今は思ってはいます。

実際にそういう事が起こった時に実施できるかどうかはちょっと分からないんですけども、思う事ができるようなりました。

だけど人間というのは本当に欲が深いというか、よく宗教で『人間は欲が深いから』ってよく言われますけど、本当に欲深いですね。

今ちょうど日本民族が自然というのをどういう風に考えてきたかっていう事を調べたり、整理したりしてるのが楽しみなんですが、そこで僕気が付きました。

ずっと昔の縄文時代の日本人は本当に自然を真正面から見たんですね。

そうすると人間よりか不幸というか、本人達は不幸と思ってないんですけど、このヒバリなんかもそうですよね。

いや足は二つしかないし、手がないからご飯食べる時に手を使ってご飯食べるってできませんよね。

くちばしだけですからね。

人間で言えば、手だけあって足が使えなくて口でこう食べるってわけでしょ?

それから羽しかありませんからね。

何かお米を作るって事もできないし、豚を殺して豚肉を食うなんて事もできないわけですね。

そこら辺に落ちてるものを取るとか、実が生ってる果物を食べるとかいうしかできない。

いやぁ、ヒバリ明るくしてますけど可哀想ですね。

それはもうかわいい自分達の犬もそうですけどね。

本当にこう人間というのは、手も使えるし考える事もできるし家なんか造ってその中でエアコンなんか付けちゃってですね。

自分達で道路全部舗装してもの凄い気温上がって、昨日かな?沖縄の那覇が気温30℃で名古屋36℃でしたけどね。

そういう環境を自分達で作って、それで何でそんな事してるの?って、いや自動車に乗りたくて、自動車に乗った時水が跳ね上がるから舗装してるんだ、なんて言ってるわけですよ。

だから、まあ自分の人生というのを考えて、それからミミズでも良いし犬でも良いしヒバリでも良いんですけれども、そういう動物たちの人生というかそれを考えますとね、いや本当に恵まれてると思うんですよ。

そんな恵まれてる生活ができるのに、何か人間同士で江戸の仇を長崎で討とうと思って陰謀をして人の悪口を言ったり、裏で工作したりですね。

まあそう考えると人間ってろくなもんじゃないですね。

だけどまあ良いところもあるし、できるだけそういう事がないようにして、毎日ストレスのない人生を送りたいなと、こういう風に思った次第であります。

タイトルとURLをコピーしました