ヒバリ15:コロナで高齢者は危険か?

この記事は約9分で読めます。
ヒバリ15:コロナで高齢者は危険か?

テレビウイルス撲滅キャンペーン第1回

テレビウイルス感染者治療専門 武田邦彦

テレビウイルスに罹った患者さんの症状

少し昨日とダブるところもあるんですが、非常に重要な事で、ほとんど今度のコロナの核心に迫るみたいな、もうちょっとこれ検討しなきゃいけないんで、簡単に調査して計算してみたら本当に驚いたんですね。

今度のコロナウイルスというのは、どうもPCR陽性者というのが怪しげなんですが、まあPCRで陽性になると一応“新型コロナ感染者”になるんですね。

その内、一応無症状と言っている人が、4割、40%だから半分ぐらいが症状がないんですね。

今までの風邪を引いたとか、インフルエンザになったというのは症状が出た場合を言うんですよ。

症状がない人の風邪っていうのは、ちょっともうほとんど頭がおかしい人しか言わないでしょうね。

だって、症状がないんですから。鼻水も出ない咳も出ない熱も出ない、何も起こらない。だけど私は風邪を引いているなんつったら、インフルエンザに罹ったなんつったら「ちょっとあなた頭がおかしくなったんじゃないか」って言われるでしょうね。

だから、今コロナで新型コロナウイルスに罹ったんじゃなくて、テレビウイルスに罹っちゃってますからね。

“無症状感染者”というのかな、無症状の人は普通病気と言わないんですよ。

風邪なんかの場合はですよ、そんなのは当たり前の事で、風邪っていうのは症状が出てからで良いって今までお医者さんみんなそう言ってたんですけどね。

症状が出ないのに病院に行ったら、多分病院は相手にしてくれないと思うんですよ。

「確かにあなた、症状が出てなくても、風邪を引いてるんじゃないかと思われるっていうご心配は分かりますが、ちょっと極端じゃないですか?」と。

「今治療すると言っても、やっぱり風邪の治療も若干の副作用とか色々ありますから、どうしても心配なら少し早めに寝るとか、その位して頂いて、咳とかくしゃみとか少しでも出てきたらもう1回おいで下さい。」とお医者さんは言うでしょうでね。

そのお医者さんが何で、何だか無症状感染者を測定したくなって、しかもそれが酷いんですよね。

人権侵害だと思うのは、こないだ九州の佐賀かな?のサッカーチームの監督か何かがPCRで陽性になった。「すいません」と謝ってるんですよ。

それがまた報道されてるんですよ、全国的に。

だって、風邪を引いたかどうか分からない、無症状の人を検査したら陽性と出たので謝るって一体どういう事ですかね。

まあこういう事って地方でいくらでもあるらしいんですよ。

もちろん、青森県から帰れ!って入ったりね、酷いのになると自殺したりっていう風になるわけですよ。

こういう事っていうのはまさにテレビウイルスですよね。

だって、よーくみなさん考えて欲しいんですけど、毎年冬になると風邪が流行る。

しかし風邪が流行るけど症状が出ると怖いので、風邪の検査を受けに行く。全然症状ないのに。

そして検査が陽性だと全国放送されると。何ですかね?これ(笑)

それで、職場は大変な事になる。酷い時にはスーパーなんかだったら全店閉店になる、なんていう事になってですね。

これはまさにテレビウイルスに罹った患者さんの症状ですよ、こっちは。

コロナで老人は死ぬか?

ところで今日は「老人は死ぬか?」という、私ね、これは前からちょっと気になっていたんですですね。

自然に死ぬ時の比率に比べて、コロナの方が若い時に死ぬんじゃないか?とこう思っていたんですよ。

というのは、高齢者がコロナに罹って死ぬと言われているので、確かに高齢者しか亡くならないんですよ。

ほとんど年金世代の65歳以上しか実質的には亡くなっていないんですね。

もちろん、免疫治療なんか受けててほとんど抵抗力がない若い人って居ますからね、それは10人ぐらいは、申し訳ないんですけど1億2千万人居て10人ぐらい亡くなるっていうのは、色んな事で起こるんですよね。

それを気にしてたらね、もちろん外に出られませんよ。

だって交通事故で4000人ぐらいいて、昔は10000人ぐらいいたんですからね。

だから、そういう事はちょっともう言えない。

それだったら、今の原発なんかそれも全部止めないとですね、原発再開なんか絶対できませんからね。

そういう特例は別にしまして、自然死の割合を計算してみたんですね。

これは人口動態統計に出てますので、これはキチッとした数字が出るんですけども。

60歳代を1としますと、70歳代が1.9。

つまり、60歳代で亡くなる危険性が70歳代になると約2倍になるんですね。

僕も初めて知りました。「おおそうか、70歳になったら自分が死ぬ可能性が2倍になんだなぁ。」と思ったわけですね。

80歳代以上で3.3ですから、80歳になると大体3倍になるんでしょうね。

だから、この60・70・80というのは、10年経つごとに自分が死ぬ可能性が2倍、3倍となっていくという事なんでしょうね。

90歳代と言いますと、私なんか男ですからまあ100%死ぬという感じですからね。

だから、1倍2倍3倍、10倍とかになるんでしょうね。そういう事が分かったんですよ。

そして、コロナで亡くなった人は8月13日まで実は統計があるんですね。

それでちゃんとしたデータが出てるので、これを同じように計算してみますと、

60歳代が1、70歳代が2.6(四捨五入すると3ですよ)、80歳代になると5.4。

という事はどういう事かと言うと、自然死よりか60歳代に比較してお年寄りの方が多く死ぬという事です、比率として。

ちょっと分かりにくいかもしれないですけど、これは何を言ってるかといったら“コロナで死ぬ方が自然死よりか遅く死ぬ、高齢にあって死ぬ”という事を言ってるんですね、比率ですから。

ですから、コロナで死ぬ場合は、若い高齢者でも60歳代はほとんど死なない、70歳代でまあまあ死ぬ、80歳代になると結構危ないという事を言ってるんですね。

ですから、私ちょっと安心したんですよ。

実は私もね、これをお聴きになってる方で60歳代以上の人が結構多いと思いますが、その方は安心して下さい。

というのは、私は今までちょっとは不安だったんですよ。

ほとんど不安じゃなかったんですが、少しだけ正直に言いますと「コロナに罹ると嫌だな」と思ってたんですよ。

私はコロナに罹って虐められるのは平気なんですよ。だって私の信念ですからそれは構わないんですけど、虐められても結構なんですが、ただ「死ぬのはちょっとな」と思ってたんですよね。

それは当然、「自然死よりかコロナに罹った方が早く死ぬ」と思ってたからなんですよね。

ところがこれを見ると、計算してみると、コロナに罹って死ぬのは80とかもっとずっと高齢になってからだって事が分かったわけですね。

これ、80歳代の人も多く死ぬんじゃないんですよ、比率ですからね。

もちろん、コロナに比率ですから絶対値じゃありませんから、コロナの死って凄い少ないですからね。1000人ですから。

1000人って少なくないじゃないかって、そんな事ないんですよ。

自然死って80万人もいるんですからね。

ですから、自然死に比べてコロナの死って凄い少ないんですよ。

稀にそれになった時は、自然死よりかは年を取ってから亡くなるという事をこの表は言ってるんですよね。

それもう凄い安心しましてね、私の知り合いの先輩で非常にちゃんとした方がおられるんですけど、その人も言ってましたね、2月か3月にお会いしたらですね。

コロナが何故怖いかといったら、別に風邪引いて、無症状が大体4割でしょう?それから、あと4割ぐらいは発熱ってあまり出ないそうですね。

1日か2日ぐらいで大体治まっちゃうらしいですよ。

それで、医者がこの人はコロナかな?って疑うのは、臭覚、臭いが分からなくなるのが一番多いって言うんですね。

ですから、無症状が4割で、発熱はほとんど無くて、臭いがちょっと分かりにくいってこれも1~2週間で治っちゃうそうなんですけど、もちろん少し長引く人もいるんですよ。

これはね、テレビウイルスに罹ってる人は、何でもかんでもコロナが危険だコロナが危険だって言いたいもんですから「いやいや、武田先生、臭覚がなかなか戻りにくい人もいるんです」って、まあだけどね、100人に1人ぐらいそういう方はおられるんですよ。

だけども、すぐ60%ぐらいまでは回復するらしいんですけどね、臭いが若干後遺症的に残るっていう事はあると。

しかし臭いですからね、僕は。あまり大した事ないって事もないけれども、まあ徐々に回復していけば良いと思うんですよ。

今みたいにコロナに罹ったら自殺するとかね、お前は東京に帰れとかそういう病気じゃないと思うんですよ。

昔ね、らい病っていうのがあったんですよ。
ハンセン氏病って今言いますけどね。
これは小泉総理大臣か何かが、今までみんなを虐めた人もいるけど、それが国として代表して謝るって謝りましたよね。
病気になった人を周りがいじめるっていうのは、有名なやつはらい病なんですよ。
昔は結核なんかも一部そういうのがあったんですね。
人間が野蛮だとそういう事になるんですね。

まあここではそういう事を言ってるんじゃなくて、何しろコロナの診断が難しいんですよ。

コロナの診断が何故難しいかといったら、あんまりはっきりした病気じゃないからなんですよ。

インフルエンザだったら高熱出ますしね、まあインフルエンザに罹った人って多いでしょうけど、苦しいですよ。

新型コロナはそんな事はないんですね。

で、重症化する人はお年寄りに多くて、しかも年齢が高くなってからしかお亡くなりにならない。

それから、免疫不全の人ですね。

私なんかももちろん、病気になって治療によっては、治療が悪いわけじゃないんですよ。

ある病気に罹ると(どういう病気かってちょっと言いたくないんですけど)、かなりの多くの病気に罹ると医師はその人を助けるために免疫を少し落とさざるを得ない事はあるんですよ、これは。

そのときにちょうどコロナに罹ると危ないんですね。

ですから、そういう人はちょっと隔離するとか入院するとかした方が良いかもしれませんが、全部の人がマスクかけたりね、それから飲み屋に行ったらいけないとかそういう話じゃないですよ、これは、全く。

だから何なんですかね?やっぱりテレビウイルスというのは新型ウイルスよりか怖いですね。

明らかに怖いですよ。

だって、これほどの錯覚が世の中にあって、自殺したい人がいっぱいいるんですよ、収入がなくて。

何なんですかね?これは。

精々、嗅覚、少し臭いが分からなくなるってだけなんですよ?今度の新型ウイルスは。

それから、お年寄りが確かに亡くなるけども(これ何回も繰り返して言いたいんですが)、自然死よりか年を取ってからしか死なないっていう事なんですよ。

だったら僕なんかコロナで死にたいですよ。

どっちであなた死にますか?ったら、いやあそれはコロナで死にたいですよ。

だって、それが選べるんならね、肺炎で死ぬ、がんで死ぬ、自由に選んで下さいといったら僕は新型コロナで死にたいですよ。

だって、少し長く生きますからとこういうわけですからね。

だから新型コロナに罹れば赤飯だって事に昔だったらなるんでしょうね。

あんまりこれ踏み込むとね、どうもYouTubeっていうのはWHOの指令と違う事を言うと、削除されちゃうらしいんで、ちょっと分かりませんけどそういう風にYouTubeの人が言ってました。

僕はそれには不満がないんですよ。

要するにYouTubeにはYouTubeの規則がありますからね。それには沿わなきゃいけないので、それとは反しません。

今はこれは老人の死ぬ時期の事だけ言ってるのと、それから最近では日本ではですよ、WHOとか世界規模じゃなくて、日本では感染者も少ないし重傷者も少ないと。

だから、アメリカと同じような事を日本でやるっていうわけにはいかないわけですね。

その点も少し、慎重に話を進めたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました