コロナ:せめて国民に感染者数を知らせてくれ!

この記事は約8分で読めます。
コロナ:せめて国民に感染者数を知らせてくれ!!

感染者数がわからなければどうして防ぐのか?

せめて国民に「感染者数」を知らしてくれ!って事なんですねぇ。

まあNHKにも受信料払ってんじゃないかと。

やっぱり国民が自分を防御する為に大切なのは、感染者数か発症者数ですよ。

これを、嘘言ってるんですよ。嘘は知ってるんですよね、また。

私、一週間前ぐらいにある自治体に行きましたらね「自分の所は4人のPCR陽性者を出した」って言うんですよ。

で、またすぐ調べたりしますから「1人が発症してて軽い、単なる風邪だ」と「3人は発症してないので、風邪に罹ってるかどうかも今の所まだよく分からない」とこう言うんですね、その人は。自治体の人なんですけど。

で、それを発表したら、テレビとか新聞は全部”感染者数”って書いてあるっていうんですよ。憤慨してましたよ。

PCR陽性者数は感染者数とは違う

PCRの陽性者数であって「1人が軽い発症をしてるけれども他の3人は発症してないんで分からない」って発表してるにも関わらず、テレビも新聞も「感染者数」って発表したって言うんですよ。

何故、この自治体のその人が憤慨してるかって言うと、今コロナはもの凄く少ないんですよ。だけどもPCR検査をうんとしてるので、PCR陽性者数は増えるわけですよ。だけど、PCR陽性者数っていうのは関係ない話なんですよ、我々国民には。

それが、できれば発症者数がいるんで、発症者数が一番国民には役に立つんですね。ですから、どの位危険かっていうのは発症者数でほぼ決まるんですよ。

屁理屈は色々ありますけども、大きなところはそうなんですよ。ですから、感染者数が分からなければどうして防ぐのかって言いたくなっちゃうんですよね。

しかも、嘘の感染者数がいくわけですからね。

まず、第一の基本ですね。何しろ変な事を言うと今は生半可な勉強した人が僕に食って掛かってくるんで、僕も大変なもんですからね(笑)

まず、基本的にはですよ、PCRで陽性になった人というのは、PCRの精度とか特異性っていうんですけど、そういうものの中で、一応、検査としては陽性となった者の数なんですね。

で、これはウイルスが単に体に付着しているか、それとも感染しているか、発症しているか、これはPCRの陽性者数では分からないんですよ。

だから、さっきの自治体みたいに、PCR陽性者は4人でしたが、その内1人が発症してて軽かったと。あとの3人は今の所まだ感染してるかどうかは分かりませんっていう、その自治体の人の言ってる事が正しいんですよね。

だから、その人はちゃんと理解してるんですよ。で、その自治体の景気を回復する為に、早く色んな規制とかマスクとかそういうのを取りたいんですよね。

だけど、それは感染者が出てる間はダメですから。

だけども、感染者をですね、4人PCR陽性者数が出たけれども、1人が発症してて3人はまだ分かりませんと発表してるにも関わらず、テレビとか新聞が感染者数として発表しちゃうので、NHKもそうなんですけど、だから、いつになったら景気対策とか、市民に「安心してやってください」って言えるか分からないって憤慨してるわけですよ。

本当は「発症者数」が知りたい

それから、もう一つこのPCRの難しい所があるんですね。

どんな測定方法でも、完全に100%正確にウイルスに感染したかどうかを調べるという方法はないんですね。

どんなものでも誤差はあるし、不正確さもあるんですよ。不正確さは装置上の問題もあるんですね。

例えば、温度の上げ下げをしょっちゅうしますし、プライマーの耐熱性みたいな問題もあるし、それから元々、機械っていうのは誤差を出しますからね。ですから、そういった問題もある。

そういった正確性の問題とですよ、ウイルスにも似たウイルスとか断片が変なものとか、それから感染力を持ってない、病原性のないほとんど同じ構造のウイルスっていうのもいるんですよ、いっぱい。

ですから、特異性だけ、つまり今問題になっている武漢から発生した新型ウイルスだけを特定するっていうのは、やっぱり100%じゃないんですよ。

で、もちろん殆どの検出装置っていうか、検査方法っていうのはそうですからね。

ですから、不特定多数を検査するって事は、非常に難しいんですよ。実際上はできないと言ったら良いんですね。

これに対して、ネットでもお医者さんが指摘してますけど、非常に大きな誤差が出て、そのお医者さんの計算だと、現在の状態だと感染者が1人なのに10人(12人だったかな?)と数える事もあると。まあ、とにかくそういう誤差が出るんですよ。

これは、別にPCR検査が悪いわけじゃなくて、もうこういった検査の常道なんですね。

ですから、特別な場合は別で普通の場合は、例えばインフルエンザなんかそうなんですけども、お医者さんの所に患者さんがかかって、お医者さんが診断して、この人はインフルエンザの可能性が高いと、だけど一応検査して調べとこうという時に検査は有効なんですよ。

だから、あくまでも診断が先に来なきゃいけないんですね。絶対に、コロナウイルスに罹ってないっていう人も含めて、PCRみたいな測定器で測定すると、もう全然意味のないデータが出てくるんですよ。

これが分からない人がいてですね、私の何かそういう事いったブログに噛み付いてですね、何かトロントか何かに在住してる若い女性の方で、経済学部か経営学部か何か出た人がですね、どういう知識があるのか知らないけど「PCR検査がアテにならないっていう武田のは間違いだ」とか嘘っつったかな?虚偽?か何かそんな判定したりしてるんですよ。

で、これが正確な判定結果だっつって。いや、あたなお釈迦様ですか?って僕つい言っちゃったんですけどね。

PCRみたいなものは、別に優れた測定方法であっても、一般的に何にもしないで、例えば感染してる人もいるし、感染してない人もいるって状況で測定すると、殆どが間違いになっちゃうんですよ。

これは数学的な問題で、別にどうって事ないんですけど、そうなんですよ。それを知らなくてねぇ。

データは豊富にある。ただ、NHKも脅すだけ。

だから、今はNHKとかテレビ・新聞は知らないふりをしてるんですよ。嘘、嘘を承知でやってるんですよ。

全部、そんなのは簡単な話ですから分かっているんですよ。

しかし、分かっているけども、視聴率を稼ぐとか新聞の販売部数を増やすために、PCR陽性者数を患者(感染者)数として発表してるんですよ。

僕はね、国民の知る権利ですよ、これ。だから、まずは政府がね、マスコミには正しいちゃんとした感染者数と…。

感染者っていうのは病原性のある新型コロナウイルスに罹った人の数ですからね、それから発症者数っていうのはそれで発症した人ですからね。

当たり前ですけど、それを僕らは知りたいんですよ、国民は。

知る権利ってそれを言うんじゃないですかね。知る権利は嘘の数を知るのに知る権利ないですよ。

やっぱり、これ罰金か罰則でしょうねぇ。NHKは絶対に受信料返還ですよ。だって、間違ったデータと知っているのに放送し続けたっていうわけですからね。

本当に私、感染者数が知りたいんですよ。

実は、今3月4月に比べて、また最高記録を出してるんですよ。嘘の感染者数ですよ?

ところが、重傷者数なんかは1/10ぐらいですからね。本当の感染者が少ないって事は確かなんですよ。

だから、もう嘘は間違いないんです。政府も厚生労働省もNHKもテレビも新聞も、全部嘘を承知でやってるんですけど、そんな事って長く続いて良いんですかね。もう、中国以上ですよ。

中国の感染者数が間違ってるったって、まさかですね、PCR陽性者数をやってたわけじゃないんですよ。

今度は中国の方がずっとマシでしたね。例えば、患者さんは中国は病院に駆けつけて病院が溢れてましたよ。

日本は、病院の窓口であなた帰って下さいって言われるんですから。

あ、そういえば一つね、この前、憤慨して僕に言ってた人になだめたんですが、風邪だと思って病院に行って「まあ風邪大したことないですよ」って言われたと。だけど、心配だからPCR検査をしてくれって言ったら、お医者さんが「いやぁ、それはどうですかね、おすすめできません」って言ってPCR検査をやってくれなかったっていうんですよ。

で、その人憤慨してるんですよ。それ正しいんですよ。

PCR検査でも他の検査でもそうなんですがね、疑いがあって初めて有効なんです。

分かりにくいと思いますが、これはネットを見ると色んな人が解説してるからそれを見て頂くと分かるんですけど、検査っていうのは元々、絶対的な検査ができる検査って凄い少ないんですよ。

特殊な条件が必要なんですね。ちょっと分かりにくいんですけど、よくよく数字当たってもらえば分かるんですが、普通は、疑いがあった場合に測定すると結構信用できるデータが出てくるんですが、疑いがない人っていうか、国民全部とかね、そういうのを測定すると全く意味の無い測定方法なんですよ。

だから、これ専門的で難しいからね、カナダに住んでる翻訳業の女の人が間違ったってしょうがないんですけどね。それを、まことしやかに発表して混乱させる方が問題なんですけどね。とにかくそういう事です。

今日はとにかく、朝方ブログに出したものが間違っておりまして、大変に申し訳なかったんですが、それを踏まえてとにかくこれは急ぐんですよ。

感染者数を教えてほしいんですよ。PCR陽性者数なんて教えて貰ってもどうにもならない。

まあ、もし言えば、診察してコロナウイルスの疑いがあるとなった人の内、陽性者数が何名か、それを感染者数って発表するならまだ、まだ多少参考になります。

だけど、今のように病院に行ってない人が、検査をして陽性者だったからそれを感染者数って言うっていう、本当にデタラメですからねこれは。最大10倍ぐらい違いますから。

それを基にね、僕ら生活設計もできませんよ。

ええ、もちろん、自治体が現在テレビなんかで発表されている感染者数を元に規制しようとか思ったら、絶対憲法違反ですよ。

だって、間違った数字だと知っててやるわけですから。知ってるっていうのは、私が1週間前ぐらいに会った自治体の人がね、ちゃんと言ってるわけですから。

今日はPCR陽性者が4名出たと、その内1名が発症してて、3名は発症してないと。だから、多分1名はコロナウイルスに罹ったと思われるんだけど、あとの3名は今のところ分かりません。

これが正しいんですから。分かってるんですから自治体も。

まあね、これだけ嘘をつくっていうか、嘘をつく権利があると思ってるんですかね、NHKとかテレビとか。

「俺たちは殿様だから嘘ついたって良いんだ」と思ってるんですかね(笑)

とにかく、至急直して下さいよ、明日から。明日から直してくれないとこれ、きりが無いですからね。

まあそう思います。

タイトルとURLをコピーしました