ヒバリ13:戦争でなにをしたのか?

この記事は約8分で読めます。
コロナ13:戦争でなにをしたのか?

女性のほとんどは男性が命を捨ててくれたことを忘れている。

8月のヒバリのブログはちょっと重たいものが続いておりますけれども、8月にこの戦争の事を考えるというのは、ちょっと8月が暗くなるという事はあるんですけれども、大切ではあるんですね。

その中で私がいつも思うのは、戦争は悪い事だと思ってる女性の方が特に多いんですね。

男性もそういう人はいるんですけども(文化人を中心として多い)、女性はほとんど戦争は悪い事だと思ってるわけですね。

これはまあ一つは、戦後アメリカの宣伝によってそう思った、って事があるんですが。

もう戦争がかなり昔の事になって、男性が命を捨てて女性を守ったという事を忘れてるわけですね。

なんか、男性が好きで戦争をしたという風に思ってる女性の方が多いんですね。

「戦争は悪い事に決まっている」という人がいるわけですね。

だけど、特に有色人種、我々アジアの人達というのは、日本以外のほとんどの国は全部占領され植民地になり、もちろんポルトガルとかそこら辺の占領地はお触れが出るわけですね。

”街を歩いている女性はいつでも乱暴して良い”と。

どうしてかっていうと、植民地を治めるのにやっぱり人数が少ないんですよ。白人の方の。

だから、あいのこを作る必要があるんですね、ハーフを。

それで、できるだけレイプを奨励したっていうような事は歴史上もう非常に当たり前の事なんですね。

それで子供を産ませる、現地の女性に子供を産ませる。そして名前はハーフの名前を付けるわけですね。

つまり、父親の名前を一部付けて、そしてそのハーフの人達が国を統制するっていう、そういう歴史は非常に多いわけですね。

まあ女性がなぜ戦争というのを悪く思うかといったら「そういう事は起こらない」と思ってるわけですね。

今は非常に社会が文明化して、例えば街角で男性が女性をレイプしたらそれは犯罪だという事がみんなそう思ってるわけですけども、ちょっと前はそうじゃなかったんですね。

ですから、とにかく女性としてはそんなのはとんでもないわけですよ。

だから、戦争して何とか自分の国の独立を守って、ちゃんとした結婚をしたいと、ちゃんとした子供を産みたいというような希望が強かったわけですね。

ですから、女性もほとんどは男性が命を捨てて、国を守ってくれる事に対して、戦争が悪いと言った事はほとんどないんですね。

ただ、今の女性というか、女性が比較的そういう歴史的な事を考えないのも良いっちゃ良いんですね。

というのは、毎日の事をやっているんで、昔、今から70年前以上にどういう事があったか、なんていう事はもう知らない。

だけど、現在でも中国共産党が占領しているウイグルなんていうのは、強制的臓器提供が行われているわけですから、そのくらいの事は分かると思うけど、日本が平和なんでそこは忘れてるわけですね。

男性のほとんどは命を捨てるのが惜しくなって戦争を否定している。

ただこれは女性ばかりじゃなくて、男性ももちろんそうで、ここに”女性のほとんどは男性が命を捨てて自分を守ってくれたことを忘れている”というのと一緒に”男性のほとんどは命を捨てるのが惜しくなって戦争を否定している”わけですね。

戦争が悪いっていう男性には2種類あるんですね。

1つはいわゆる”リベラル”といわれる人達で、戦後アメリカに騙されて戦争は悪いんだという風に思っている人と、あともう1つは元々卑怯だったり、あまり勇敢じゃなくて、やっぱり「女性の為に命を捨てるのは嫌だ」という人達もけっこういるんですね。

でも強盗に刃を突き付けられたわが子を守るのは誰なのか?

男性の僕は7割ぐらいは、自分の命を捨てても家族を守ろうという風に思ってるんです。

もちろん、強盗に刃を突きつけられた我が子を守るのは誰なのかというと、やっぱり母親じゃないんですよ。

母親はもう狂乱状態になって我が子を守ろうとしますけどね。ただもう、突き飛ばされて全然話にならないんですね。

やっぱり戦いというのは、男性じゃなくっちゃ相手と対等に戦うという事ができないんですね。

ですから、例えば日本で戦後恥ずかしいという思いがあれば、それは北朝鮮に拉致された横田めぐみさん、その他の人を救う事ができなかったっていう点じゃ、日本の男性は非常に反省しなきゃいけないんですが。

あの時には戦争が終了してからしばらく経った事で、戦争が悪いという風に思っている、錯覚してる。

これはもちろんアメリカの宣伝によるんですけど、それに負けてしまった人達が多くて、そして大勢の人達が拉致されたにも関わらず、それを食い止めようともしなかった。

じゃあ、その女性がね?それを食い止める為に北朝鮮に乗り込めるかといったら乗り込めないんですよ。

別にそれは、男女同権とかそういう問題じゃない。

元々、僕がここで言っているように、男と女を比較したりなんかするのが間違いで、そうするなら男に子供を産めって言わなきゃいけないんですよ。そんな事言えないんですからね。

ですからそれはそれで、日本国の繁栄、もしくは私たちの子供を守るという為には、男女同権とか男女均等なんとかいうのを全てやめて、男性は男性の生涯、女性は女性の生涯をちゃんと考える以外に考えようがないんですね。

その意味では戦後、70年は言い過ぎですが、少なくとも60年は大きな戦争がないんですから、何でないかといったら、やっぱりそれは現代になったからなんですね。

ところが、現代でも戦争をしようと思っている国があるんですよ。

それが困っちゃうんですね。なければ大変に良いんですけど。

それが中国共産党なんですよ、お隣にいる中国共産党。

もちろん、北朝鮮もそうだって事はみなさん分かると思うんですけど、中国共産党がそうなんですね。

ですから、中国共産党がいなければまずは戦争というのはないでしょうね。

だけど、中国共産党がいる限りは、中国共産党は日本の一部を獲る可能性があるんですよ。

例えば長崎県とか、そういう所を獲る可能性があるんですね、軍事で。

もちろん沖縄は獲ってくるでしょうね。

そしたら、獲った中国共産党が、積年の恨みを果たすぞと言って女性のレイプはいくらでも構わないとか、中国人が臓器が必要になったら日本人を殺して臓器を取って良いという法律を決める可能性があるんですよね。

それに近い法律というのは今の中国では作ってるんですから、現に。有り得るわけですね。

ですから、そういう人間が野蛮人がいないという事になれば別ですが、共産主義っていうのがある限りはダメなんですね。

共産主義というのは、主義でも主張でもないんですよ、僕に言わせれば。

共産主義の国の初めてのソ連のスターリンが、自分の国の人達を2000万人も殺す。

それから、中国共産党はまだ研究が十分にいってないんではっきりしてませんが、毛沢東を中心に6000万人の中国人、つまり自分の国の人達を殺した。

カンボジアでは人口が600万人のところ、その半分以上350万人を殺したという風に歴史的にはされてるわけですね。

つまり、共産主義ってのは私はもう主義ではないと思うんですよ。主義ではなくて、むしろ人殺しの思想なんですね。

ですから、人殺しは悪ではない。人を殺すのは悪でないという考えが共産主義なんですね。

その国が隣の国なんでね、やっぱり私たちは女性や子供を守る為に武装しとかなきゃいけないんですね。これはもうしょうがないわけですね。

それを見捨てるって事はやっぱり男性にもしそれを求めたら、もう結婚生活も子供を育てる事も全部一緒に放棄しなきゃならない。

それは本当に女性の為になるのかって事を、特に女性の指導者・文化人なんかに考えてもらいたいわけですね。

命を捨てて欧米の刃に向かったご先祖を尊敬して靖国神社に参拝!

その意味で今8月ですが、かつて命を捨てて欧米の刃に向かったのが私たちのご先祖だったわけですね。

その頃は本当に野蛮でしたから。何しろアジアという地域がなかったんですからね。

いつもいつも言いますけど、フィリピンはアメリカであり、インドネシアはオランダであり、インドシナはフランスであってですね、アジアの中国の北の方は全部ソビエトであって、イギリスはもちろん複数の国を植民地にしてた。

アジアで本当に真に独立してたのは日本だけ。

中国は白人の側に裏切って細々と生きてましたけどね。もちろん、白人の側に裏切ればそれはどんどん殺される中国人はいくらでもいたわけですね。

だから、命を捨てて欧米の刃に立ち向かい、女性子供を守った我々のご先祖、もちろん男は命を捨てましたが、女性も共に苦労をして、あるいは最後は爆撃を受け原爆を受けて亡くなった女性はいっぱいいるわけですね。

その人達を尊敬して、日本を守ってくれた人達が祀られている靖国神社に参拝すると。これが極めて重要だと思うんですね。

それによって日本というのは本当にこれまでの戦争の意義がよく分かり、例えばこの時期になると原爆の慰霊祭とか戦争の慰霊祭ってやってますけど、慰霊祭なんかはあんまり役に立たないと私は思うんですよ。

100回慰霊祭やるんだったら1回靖国神社に参拝して、ご先祖によく守ってくれたと、そのおかげで私たちはこうやって幸福な人生を送っている。二度と再び戦争をしないように頑張りたいと思う、という事ですね。

だけども、みなさん知ってます?

中国っていうのは日本人を何回も全滅させるぐらいの核兵器を保有してるんですよ。

何の為に持っていると思います?核兵器を。

戦争の為なんですよ。戦争の時に相手を完全に殺し尽くす為に核兵器を持ってるんですよね。

その現実が見えないんですかね?軍備はいらないとか言ってる人は。

戦争っていうのは、兵力が拮抗してる、同等だと起こらないというのは重要な事ですからね。

タイトルとURLをコピーしました